アラフォー人生が詰みました

アラフォー突入で無職・でも結婚願望ある!どうしたらいいの?

スポンサーリンク

MENU

准看護学校1日目は自己紹介!オリエンテーションだけの1日・ついに同期の学生と会話をすることができた

准看護学校1日目は自己紹介!オリエンテーション

 
 
≫婚活ブログはこちら・ブログ村
 
 
先日、アラフォー無職から准看護学生にレベルアップしたおっさんです。入学式も無事に終わり、本日からオリエンテーションです。メインは自己紹介ですね。緊張もした1日でしたが、どういう人たちがいるのか気になっていたので楽しい1日でした。
 
昨日は誰とも会話が出来なかったので、今日こそは話をするぞと意気込んでいたのです。
 

そして1限目に自己紹介が始まりました。久しぶりの緊張。ただでさえ人と交流をするのが久しぶりなのに、こんな大勢の前で話をすることなんか無理だろーって思っていましたが、みんな緊張しているみたいですこし安心しました。
 
1人ずつ自己紹介が始まります。そして驚いたことが沢山ありました。


驚いたことの1つ目は、高校卒業をして准看護学校に来ている人は5分の1程度で、社会人を経てから准看護学校に来た人が多かったということがわかりました。それはそうですよね。高卒の人は正看護師を目指しますよね。大学だっていけるでしょうし、専門学校も学費が安いところも多いですからね。
 
驚いたことの2つ目は、遠方から1時間かけて通ってくる人1人暮らしをしている人もいたこと。僕なんて家から15分ぐらいと近い距離です。わざわざこの学校に1時間も通ってくる人がいたり、独り暮らしを選択してまで看護師を目指している人がいたり本当に尊敬します。それを聞いて自分の楽過ぎる環境が恥ずかしくなりました
 
驚いたことの3つ目は、家庭を持っている人がめちゃくちゃ多かったこと(羨ましい)。子供が大きくなってきたので医療の道を目指した人シングルマザーで子育てを一段落した人もいました。どうやら国から援助が出ているみたいなのでお金の面は安心して通えるみたいです。
 
驚いたことの4つ目は、留年している人もいました。思ったより人が多いなと思ったら留年生でした看護学校は必修科目があり、それを欠席したり単位を落としたりしたら1発アウトなので、運悪くそこで休んだりするとダメ見たいです(追試はあるみたい)。ただ勉強ができないだけではなく、家庭の事情で学校にここれなかった人もいるみたいでした。
 

とこんな感じで同期の情報を知りました。改めて准看護学校は、いろいろな人の集まりなのだとわかりました。
 
そして僕の自己紹介緊張で声が震えて顔が真っ赤でしたwそれでも事前に言う事を考えていたので、それを話しました。めちゃくちゃ格好つけたので嘘をつきました。その嘘は、無職を10ヵ月もしていたなんて口が裂けても言わなかったことです。
 
だって、同期のみんなは家庭を持ちながら空いた時間で看護の勉強をしようとしているのに、僕はアラフォーなのに実家暮らしで親のスネをかじっている最低野郎です。

自らの自己紹介で墓穴をほることなんて絶対したくないと思い、無職期間の話はしませんでした。話した内容はこんな感じです。

 
「初めまして。アラフォーのおっさんです。年齢は〇歳です。仕事はは〇〇という工場で働いていました(無職期間が10ヵ月とは言わない)。人生を折り返す年齢になり、人の役に立つ仕事がしたいと思い看護の道を選びました(嘘ばかり!婚活の為)。」
 
「歳はだいぶとっていますが、2年間は同じ学生です。おそらく若い子達のお父さんお母さんと同じ年齢かもしれません。年が離れていると最初は話しかけづらかったり、声をかけづらいかもしれませんが、介護の練習だと思って声をかけてくださいねw僕からも話かけるので2年間、宜しくお願いします。」
 
  
最後の言葉(介護の練習だと思って声をかけてください)は、このブログのコメントで教えてもらいました。狙い通り大きな笑いがおこり大成功でした。ありがとうございました。
 

その後、前後や隣の人とも会話をすることができて准看護学校の良いスタートとなりました。
 
アラフォー無職のおっさん、とりあえず順調な滑り出しです。30代の人もいますし、様々な事情を抱えている人がいるので、改めて頑張ろうと思えた1日となりました。
 
 
 准看護学校1日目は オリエンテーションで      自己紹介    ついに同期の学生と  会話をすることができた
 
 
www.eigo358.net
 
www.eigo358.net
 
 
≫婚活ブログはこちら・ブログ村